avi_000081314
 

スペックだけ見たら魅力的なんですけどねえ・・・
メーカー:スパイキー
納期:10/5~
販売台数:15000台
販売条件:調査中
スペック他

純増1.6枚 A+ART機(メーカーいわくB+ART)
最大MY:調査中(設定1)
コイン単価:3.0円(設定1)
天井:ボーナス間1280G
ベース:約30G/1K
BIG合成:1/385.5~1/344.9
RB合成:1/555.4~1/448.9
ボーナス合成:1/227.6~1/195.1
ART初当たり:1/596.0~1/370.1
ボーマス+ART合成確率:1/164.7~127.7

出玉率
設定1 97.0%
設定2 98.7%
設定3 100.7%
設定4 104.8%
設定5 108.0%
設定6 112.1%

所感

演出などの試打感は良かった。
基本的に面白いんだけど、どうしてもA+ARTで純増1.6枚がひっかかります
バラエティでは鉄板だと思います。
http://chihayahuruhuru.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

全体的に前作より軽くなってる・・・?
設定1の機械割が辛いですが、せっかくなので前作との比較を。

いずれも設定1と設定6をそれぞれ比較します。

BIG確率
前作の設定1,6:1/399,1/341 
今作の設定1,6:1/385,1/344

 
REG確率

前作の設定1,6:1/728,1/546 
今作の設定1,6:1/555,1/448


BIG・REG合算
前作の設定1,6:1/258,1/210 
今作の設定1,6:1/227,1/195


前作に比べるとBIGとREGの差が若干縮まっているので、偏る時は嫌な方向に偏る可能性が・・・?

ART初当たり確率
前作の設定1,6:1/686,1/386 
今作の設定1,6:1/596,1/370


機械割
前作の設定1,6:97.2%,114.5% 
今作の設定1,6:97%,112.1%


コメントでも「マイルドなブラックラグーンはいらない」というものが目立ちましたが、
前作に比べるとマイルドになってる気が・・・

全体的に軽めになっている一方で、ARTの純増は上がってるんですよね・・・
どういう仕様になっているのか非常に楽しみです。

新台ヘッダー