bg2

演出の説明がほとんどで、他機種との比較や、具体的な評価はほとんど無し。

<中略>

牙狼のテレビドラマは、パチンコになってメジャーになり、続編は、先にパチンコ化ありきでシリーズが続いています。ハッキリ言って、オリジナル(13年放送)の3人の若者が登場するドラマを見ていないパチンコファンにとって、通常時のアニメ演出は、退屈この上ないということは否めません。

 しかし、パチンコファンは「ウィーン、ウィーン、ウィーン」と、けたたましいサイレン音とともに台の上に出現する「パーフェクトフェイスオブガロ」のお面見たさに朝から行列をなしているわけで、タイアップドラマの人気ではないことは確かです。

<中略>

まずは空き台の少ない中、台選びは半分諦めなきゃいけないほどの人気が、AKB48が登場するお盆明けまで続くことになりそうです。


<中略>

台の上に完成した牙狼のお面を自慢気に見せびらかせるのも、MAXバトル大量出玉好きの心をくすぐるド派手なオモチャです。子供の頃、やっと手に入ったオモチャに夢中になるように「牙狼 金色になれ」の牙狼剣を握って突き刺し、黄金の牙狼のお面を完成させる快感は、大の大人を童心に帰し、夢中にさせてくれます。1台当たり税込み40万円の高価なオモチャなのです。

 撮影スケジュールもタイトな中、この4月から放送中の「牙狼~魔戒ノ花」が15年にパチンコとなって登場するのは、ほぼ間違いありません。それぐらいパチンコの牙狼は人気で、前作「牙狼FINAL」を残しているホールも多く、「海物語」や「北斗の拳」がホールの隅に
追いやられ、「キン肉マン」を減台したホールも多い2014年のお盆商材なのです。

http://news.livedoor.com/article/detail/9130504/
http://news.livedoor.com/article/detail/9130504/

もっとルパンと比較してもええんやで(ニッコリ)
キン肉マンは牙狼の為に減台したわけじゃないと思うんですがそれは・・・
AKB48への露骨な評価の高さが非常に気になるので、これは8月18日導入のAKB48バラの儀式への評価に期待です。

新台ヘッダー