スロット翠星のガルガンティア (11)

ディライトより登場予定のパチスロ翠星のガルガンティアのロングPVが公開されました。


 
新基準1.7枚差枚数管理ARTというスペックですが、特筆すべき点は・・・

・リプレイ2連の80%で発生する『限定解除』システム 
スロット翠星のガルガンティア (1)

限定解除中はマジェプリのようなリール枠が増える状態になって、レア役が成立しているように見せているのですが、それが通常時はARTへのカギになっているみたいです。

スロット翠星のガルガンティア (2)
リール枠も上枠のみ、下枠のみ、上下枠と3種類の解放がある模様。


・連続演出最後のレバーオンで成否をガチ抽選
スロット翠星のガルガンティア (6)スロット翠星のガルガンティア (7)


ガセ前兆一切なしということで、連続演出最後のレバーオンでその演出の成否を判定するシステムを採用している模様。

スロット翠星のガルガンティア (4)スロット翠星のガルガンティア (5)

連続演出中のレア役で、演出ランクが上がる(ガチ抽選で成功しやすくなる?)らしいのですが、
☆1つや2つだと成功確率どれくらいなのか気になります。


とにかくリプレイに新たな可能性を、ということでリプレイをチャンスに変えた試みは面白そうだと思いました。
スロット翠星のガルガンティア (3)

ただ新基準機ってリプレイよりもベルがバンバン揃う印象なので、リプ2連がどのくらいの発生確率なのかも気になるところです。


ART中はポイントを貯めて、10pt貯まると特化ゾーン、という流れの模様。

スロット翠星のガルガンティア (8)スロット翠星のガルガンティア (9)


現在判明しているスペックを見ても、ART突入確率はそこまで重くないので、
しっかりとリプレイがチャンスになっている気もします。

・A+ART機

・ART純増 約1.7枚

・ART特化ゾーンスタート
※ART消化中はポイントを貯めて特化ゾーンを狙う

・ARTタイプ 差枚数上乗せ型

・ボーナス獲得 約300枚
※確率は重いが1種類

・ボーナスの約1/3でART突入

・通常からのART突入あり
レア役→前兆→連続演出で当否

・千円ベース 約37G

・設定1コイン単価 約2.4円

・スペック詳細
ボーナス確率/ART突入/合算/出率
設定1 1/873.8/1/315.0/1/231.5/97.1%
設定2 1/873.8/1/302.1/1/224.5/98.4%
設定3 1/873.8/1/288.1/1/216.7/99.9%
設定4 1/873.8/1/261.6/1/201.3/103.9%
設定5 1/873.8/1/242.6/1/189.9/106.8%
設定6 1/873.8/1/228.8/1/181.3/110.1%


納品開始は6月5日(日)を予定、
販売目標台数は約3,000台とのことです。
引用元

導入は自粛期間をまたいだ6月です。
期待したいです。 
 
新台ヘッダー