パチスロ「メタルギア ソリッド スネークイーター」ティザーPV (4)

とりあえず200Gまでは打たせようって魂胆なのかな?


スペック・特徴

■メタルギアソリッド スネークイーター (KPE)

納期:10月16日(日)~
※2週先納品可

販売目標台数:13,000台

・スペック詳細
疑似ボーナスART合算/出率
設定1 1/266.9/97.5%
設定2 1/258.6/98.9%
設定3 1/251.1/100.6%
設定4 1/240.4/103.9%
設定5 1/232.7/106.8%
設定6 1/220.2/110.6%

BR比率 約65:35 ※設定差あり

千円ベース 約47G

設定1数値:
コイン単価 約2.4円
平均MY 約2,300
MY単価 約958.3
2000枚OVER率 約45%

 
疑似ボーナス搭載、純増約2.0枚のART機。

2000枚オーバー率ってアテになるのかならないのか分かりませんが、
それより気になるのが、設定差のあるBB:RB比率でしょうか。


ARTまでの流れ


ART突入ルートは下記の通り。メインは疑似Bを経由。
1 通常→ミッション→ART
2 通常→ミッション→ボーナス→ART
3 通常→ボーナス→ART
ボーナスとART終了後の50G+α間のレア役はチャンス、
ART突入やART引き戻しのチャンスゲームとなっている。
ARTを引き戻すと敵の残りHPを引き継いだ状態で復活。

ミッションはボーナスorARTの期待度約35%と60%の2種類がある。
ボーナス・ART終了後の50G+αまではチャンス、と謳っているということは、必然的に50Gは回させられる仕様でしょうか。
1000円47回転ということなので、そこまでコインを減らさずに済めば良いのですが。


疑似ボーナス

疑似ボーナスの内容は下記の通り。
BB 継続G数60G ART期待度約35%
RB 継続G数30G BBに昇格することもあり
スペシャルRBの場合はART突入
純増2枚ということなので、
BBの場合は約120枚、RBは約60枚となりますね。
設定6でもボナ・ART合算が1/220ということなので、割と重めなのではないでしょうか。


ART概要

ARTは自力継続バトル&ストックタイプで、
突入時の平均獲得期待枚数は約700枚。

ARTゲームは、
オープニング平均10G
 ↓
バトル G数不定(敵キャラによって異なる)
 ↓
バトル勝利で潜入ステージへ
1set30G。最大5setまで(突入時に抽選)。
潜入ステージ中はレア役等でセーフティG数の上乗せ、
特化ゾーン突入の抽選を行う。

特化ゾーンに関して、1set30G、最大3set。
1set目は消化中セーフティG数の上乗せ抽選、
2set目は次バトル勝利ストック抽選、
3set目は次バトル勝利ストック高確率抽選を行う。

バトル勝利ストックがあってもバトルは通常の流れで行い、
主人公が負けても復活、勝つまでバトルを継続し出玉を増やす。

セーフティG数はバトルで使用、G数がある内は敵の攻撃を受けない

勝利ストックがあった状態でバトルを長引かせるのが出玉を増やすコツなのでしょうか?


バトル概要・天井

バトルは主導権を奪い合う状況変動型で、
レア役、チャンス役で戦況が有利に、リプレイ高頻度で戦況が不利になる。
優勢劣勢関わらずスネイク図柄揃いは勝利確定。
 
主人公のHPが0になればART終了、敵のゲージを0にするとバトル勝利。
初回の敵は固定でバトル平均G数は約40G。
 
10戦目のボスは平均120Gという風に敵キャラによって期待G数が異なる。
ボスを倒すとエンディング(到達時の平均期待獲得枚数は約2,600枚)。
 
エンディング後は再びオープニングに戻って2週目が始まる。バトルに負けるまで継続。
バトル勝率は50~85%(平均68.5%、敵キャラによって異なる)となっているが、
ART突入時の通常モード(4種)に応じてARTモード(4種)が振り分けられ
高モード程バトルの主導権を握り易く、継続期待値が上がる

天井は通常モードにより異なる3種。200G、800G、1280G。
引用元


天井がモード別で3種類ありますが、800Gのゾーン狙ったらもう1280Gまで回しちゃえ~ってなる人いるんでしょうか。
通常モードに応じたARTモードが存在するということなので、最深部は何らかの恩恵があっても良いと思うのですが、自力バトルが結局モードゲーになってしまうのも切ない気が。
モード別の勝率なども気になるところですね。


PV・試打動画

 

 

新台ヘッダー