プリシラと魔法の本 PV (10)


NETより登場するプリシラと魔法の本のロングPVが公開されました。
声優・声優によるキャラソンをこれでもかってくらい推してます。
プリシラの声優はみ~こさんから上坂すみれさんにチェンジです。


プリシラと魔法の本ロングPV

 


プリシラと魔法の本 PV (1)プリシラと魔法の本 PV (2)

プリシラと魔法の本 PV (4)プリシラと魔法の本 PV (5)

プリシラと魔法の本 PV (6)プリシラと魔法の本 PV (7)


情報が結構多いので、PVをご覧ください。

スペック・ゲーム性

納期:10月16日(日)~

販売予定台数:6,000台

・スペック詳細
疑似BB/疑似RB/ボーナス/出率
設定1 1/443/1/672/1/252/97.6%
設定2 1/397/1/643/1/252/98.6%
設定3 1/306/1/602/1/252/100.0%
設定4 1/443/1/527/1/252/103.4%
設定5 1/397/1/464/1/252/106.5%
設定6 1/306/1/399/1/252/110.1%

千円ベース 約33.6G

設定1数値:
コイン単価 約2.31円
平均MY 約2171
MY単価 約939.8


A+ART機で疑似ボーナス連荘タイプ。
ART純増は約1.8枚、ボーナス込み約2枚。

ボーナス獲得枚数は、リアルボーナス102枚固定、
疑似BIG平均120枚、疑似REG平均90枚となっている。

疑似Bは入賞まで昇格抽選を行う。
RBであればBBへの格上げを、BBであれば疑似Bをストック。

疑似BIGは準備パートとバトルパートに分かれる。
準備パートG数は36~108G。
ベルで防御力UPをレア役で攻撃力UPの抽選を行う。
その後のバトルパートでUPさせた能力を持って敵と戦い、
敵の体力ゲージを削り切れば勝利、疑似Bストック(1~5個)獲得。
5種の敵が存在し、それぞれ勝利期待度と獲得ストック数の期待度が異なる。
一撃必殺や、時間を停止させて攻撃を続ける等のお助け要素もあり。

疑似REGは準備パート24~48G。石板を集めてミッション成功率を高める。
ミッションパートでクリアできれば疑似Bストック(1~3個)。

リアルボーナスは消化中に宝玉を揃える内容となっており、
獲得した宝玉の色に応じてボーナス後の小役が強化される。
例えば青色の宝玉を得ればリプレイをベル揃いに変換、
黄色の宝玉を得れば共通ベルを弱レア役に変換する。
このシステムにより通常中であれば内部ポイントを、
疑似B中であれば攻撃力や防御力をUPさせやすくなる。
小役強化状態期間は最低18G、以降は転落抽選が行われる

通常ステージは4種(通常、高確、超高確、前兆)、
内部モードは3種(通常、高確、超高確)。
小役に応じて内部ポイントを貯め周期抽選を行う。

本機は3つの周期が平行して進む。
筐体右部に時計役物が搭載されており1G消化する毎に5分進む
60分(12G)消化で周期抽選を受ける周期1と、
3時と6時と9時と12時、3時間毎に訪れる周期2と、
12時に訪れる周期3、それぞれに内部ポイントがあり、
周期3では1と2で貯めたポイントがまとめて抽選される仕組み

天井は約870G(周期3の6周期)
引用元


うーん(よく分かってない)
クロノボーナスがリアルボーナス扱いっぽいですね。
シンデレラブレイドの通常時システムを更に面倒にした感じなのでしょうか?

プリシラの声優が変わったことに、前回まとめた記事では批判が多かったですが、
NETって最近こんな感じですよね。

周期抽選系で33G/1000円、最近のスペックの中ではこれはどうなんでしょう。
36Gで3時間、12時間で144Gなので、4、5000円で1周期。
1,2回スルーすることを考えると、結構辛いように見えるんですが。

こっちは時じゃなくて金かけてんだよ!って実践報告で言われそうだから先に言っておきます。


新台ヘッダー