パチスロZETMAN

パチスロZETMANの試打動画です。


終始うるさくて草生えた。
他のメーカーも今はうるさいし、別に派手にしたっていいだろって思ってそうで怖い。
全面液晶の迫力とこの爆音が合わさると、何が起きてるのか一瞬分からないかもしれない。


最後にしっかりとA+ARTの現実を見せてくれるニューギン。

パチスロZETMAN

こういうリザルトも、普通にあり得ますよ、ということで。
リール逆回転して10G→20G(ピュイーンwww)は流石においおいって思ったけど、
50Gから逆回転150Gは興奮しそうです。

PV・スペック



■ZETMAN (エキサイト)
 
納期:1月22日(日)~
 
販売目標台数:5,000台
 
・スペック詳細
ボーナス合算/ART突入/ボーナス+ART/出率
設定1 1/337.8/1/289.9/1/156.0/97.8%
設定2 1/324.4/1/275.7/1/149.0/99.4%
設定3 1/312.1/1/260.6/1/142.0/101.4%
設定4 1/300.6/1/239.0/1/133.2/104.0%
設定5 1/290.0/1/218.1/1/124.5/106.6%
設定6 1/271.9/1/191.2/1/112.3/111.2%
 
千円ベース 約31.9G
 
設定1数値:
コイン単価 約2.76円
平均MY 約2,311
平均M◇ 約2,562
MY単価 約837
 
 
A+ART機。
 
メインボーナスは2種(ZETボーナスとALPHASボーナス)。
いずれも獲得枚数は約156枚。ZETボーナスはハイチャンス。
ART突入やsetストックの抽選を、ART中はG数上乗せを抽選。
 
また確率約1/2621(全設定共通)の覚醒ボーナス(獲得約18枚)も搭載。
基礎ゲーム×秒数をARTゲーム数に上乗せ(平均100GOVER)。
 
ART突入ルートは、直撃、CZ経由、ボーナス経由があるが、
高頻度で出現する2種のCZ(合算確率1/141.1~1/97.3)が、
メインルートとなっている。ART期待度はそれぞれ約30%と約40%。
 
ART純増は約1.46枚。
初期G数変動型(最低40G)で、setストック、G数上乗せタイプ。
ART初期G数を決定するチャージゾーンでレア役を引くことができれば
三桁G数スタートもあり(MAX上乗せG数300G)。
 
ART中は高確率ゾーン移行抽選もしており、突入後は高確率でバトルへ発展。
敵を倒すことができればボーナスor上乗せ特化ゾーンを獲得、
その後は再び高確率ゾーンへ。上乗せ特化ゾーンは3種搭載。
 
演出に関して、本機はフリーズを上手く使っている。
通常中、ART中問わず様々な場面で、
停止ボタンフリーズ、リール逆回転等が発生し、
発生時の状態に応じて異なる恩恵を受けることができる
(通常中→CZorART、G数上乗せ時→上乗せG数が×2or×3など)。
ロングフリーズ時は覚醒ボーナス。
 
天井はボーナス間1280G。
引用元

覚醒ボーナスのフラグがそこまで重くないのが、低設定の救いでしょうか。
 
新台ヘッダー