98f5bb8e8ce17280098f2d4c7562281e_240

新聞のタイトルがヤバイ。

当たり出ぬよう、パチンコ台不正改造


 パチンコ台を不正に改造したとして、滋賀県警生活環境課などは17日、風営法違反(無承認変更)の疑いで、彦根市のパチンコ店運営会社と、同社の男性経営者を書類送検した。

 書類送検容疑は2月上旬ごろ、県公安委員会の承認を得ず、長浜市の店舗に設置したパチンコ台のくぎを曲げるなどした疑い

 県警によると、男性経営者は当たりが出にくくなるよう店内約150台のほぼ全てを改造していて、「違法なのは知っていたが、少し曲げるなら大丈夫だと思ったと話しているという。匿名の通報を受け、県警が2月に店を家宅捜索していた。
引用元:京都新聞


当たりが出ないようにパチンコ台を不正改造って書かれると、パッと見たら「遠隔かな?」って絶対思いますよねコレ。
釘を曲げる→ヘソに玉が入りにくくなる→抽選回数が減って結果的に当たりにくくなる
ってことだと思うのですが、これだけ書かれたらパチンコ知らない人は勘違いするよなぁ・・・

匿名の通報によって警察が動いてこの結果なわけですから、これからこういうのどんどん増えていくんでしょうか。
開けすぎて書類送検された店もありますし、京都周辺のパチ屋は何もいじらないのが一番?

新台ヘッダー