SLOTアカギ

リプレイ多くない?

メーシーより登場予定のスロットアカギの試打動画が公開されました。
ART中の挙動が少し観られます。


ニセアカギの二つ名は『ナルシスティックドッペルゲンガー』だそうです。
曲名かな?


PVはこちら


以下、事前スペック情報
5月7日が納期とありますが、4月23日と言う地域もある模様。

■アカギ (メーシー)
 
納期:5月7日(日)~
 
販売目標台数:15,000台
 
・スペック詳細
ボーナス/ART初当り
設定1 1/606.8/1/391.7
設定2 1/606.8/1/361.6
設定3 1/606.8/1/320.0
設定4 1/546.1/1/288.9
設定5 1/546.1/1/240.1
設定6 1/455.1/1/191.8
 
出率 98.3~11?%
 
千円ベース 約36.0~36.3G
 
設定1数値:
コイン単価 約2.70円
平均MY 約2548
平均M◇ 約2753
MY単価 約944
 
 
ART偏向型、A+ART機。
 
ボーナス獲得枚数は約204枚。
消化中闘図柄揃いでポイントを獲得し、
累積ptに応じて最終GでART当否を告知する。
闘図柄3ライン揃い時はART確定。
 
確率1/32768のプレミアボーナスも搭載しており、
ボーナス自体の獲得は約24枚となっているが、
ART平均10set獲得、期待値は約2400枚ある。
 
ARTは、純増約1.64枚、ボーナス込み約2枚。
1setの平均G数は35Gで、ループ率が4段階(50・60・70・80%)ある。
G数上乗せは無し。レア役成立で自力継続orARTストックの抽選を行う。
尚、setストックは優先消費して継続するようになっている。
 
また、継続時のアガリ役に応じてポイントを獲得し、
5pt貯まれば30GのエピソードART(ARTストック高確状態)に突入。
この間のボーナスはARTストック確定&1Gからリスタート。
 
通常システムに関して、
一つのストーリーを4パートで構成。内容は以下の通り。
・起(低確) 16~39G
・承(通常) 16~39G
・転(高確or天国) 16~39G
・決(前兆) 5G
 
各パート間の凌ぎの刻(起承転のラスト4G)で進行をジャッジ、
成功で次パートへ、失敗で別ストーリーへ移行。
レア役で書き換えや一気に決パートまで展開するパターンもある。
また、ストーリー開始時もART抽選を行う。
 
天井は、ボーナス&ART間999G。
引用元:モード1.0のブログ

こちらも119%なんて噂がありますが、あと1週間ちょっとで導入なのにも関わらず、いまだに機械割が公表されていません。
もうユニバはこういうスタイルでいくつもりなのでしょうか。
設定示唆要素が流行っている昨今、この取り組みは逆に斬新です。


新台ヘッダー