wp_1024x768_08

結果は~???

8月7日のハナビ全6に続きまして、8月10日は「バイオの日」ということで、バイオハザードリべレーションズを全台設定6にしてみました。

早くも稼働が落ちてきているホールも多く、中古機価格も暴落中という、「クソ台」の匂いがプンプンする機種なので、本来ならとっとと回収して撤去すべき台なのかもしれませんが…ぼくは歴代のバイオシリーズが大好きだったので「リべレーションズの設定6はどんな挙動をするのか」という個人的な検証も兼ねて全6を決行してしまいましたww

バイオ

なにこれ!?通常営業ですか!?

出過ぎても困るんですが、さすがにこれでは「バイオの日」へのぼくの意気込みは何だったのかww

おそらく全6と思っている方はいないでしょうね。

3000枚出ている台だけは同じお客さんが打ち切っているので、高設定示唆の演出が出たのか、リプレイ重複の同色ボーナスが多かったのか、何らかの粘る根拠があったのかもしれません。
引用元:パチンコスロット勝ち組への道


コレは酷い・・・
トータルで見たら店側の若干の負けになっていますが、この程度だったら毎日6にしててもいいんじゃないの?(適当)


ちなみにバイオリベレーションズのポテンシャルはと言うと・・・

ボーナス/ART初当り/出率
設定1 1/119.6/1/520.0/97.9%
設定2 1/118.7/1/502.5/98.8%
設定3 1/117.9/1/449.1/101.3%
設定4 1/116.2/1/406.3/103.9%
設定5 1/115.0/1/365.8/106.6%
設定6 1/113.4/1/347.9/108.1%

営業マンの話では114%!?


バイオはエンターライズの中でも結構大きいコンテンツだと思うのですが・・・
もっと台数多かったらあるいは・・・って言い始めたらキリないですかね。
6でこんな感じなんだから、店はどんどん高設定入れて下さい。

新台ヘッダー