K1z0LBL

明日から導入の台の中ではコチラが結構多い導入台数となっています。
平和からユニバへ移った猪木ですが、活躍してくれるのでしょうか。

試打動画の情報によると、アントニオ猪木氏本人が全部声を当てているそうです。


公式サイト・ユニバフリーク

公式サイトはこちら


ユニバフリーク(ユニバ公式ブログ)では、イノキロードトゥゴッド関連の記事が多数アップされているので、
そちらもご覧になって見ては如何でしょうか。
こちらのページでまとめて下さっています。



試打動画








スペックまとめ

o0810049813999949480

con_spec_big

■イノキロードトゥゴッド (ユニバーサル)
 
納期:8月20日(日)~
 
販売目標台数:約10,000台
 
・スペック詳細
道BIG/BB/ART初当り/出率
設定1 1/32768/1/1337.5/1/432.0/98.3%
設定2 1/32768/1/1337.5/1/404.7/99.6%
設定3 1/32768/1/1337.5/1/365.2/101.8%
設定4 1/32768/1/1337.5/1/309.1/105.7%
設定5 1/32768/1/1337.5/1/288.2/107.3%
設定6 1/32768/1/1337.5/1/180.3/115.6%

ボーナスは、獲得枚数約240枚。
通常中のボーナスは消化中ART突入抽選を行い、
CZ中のボーナスはART確定、確定後はARTレベルUPやART2の抽選を行い、
ART中のボーナスはARTレベルUP確定、確定後もレベルUP抽選を行う。
 
通常ステージは5種。
通常中は小役成立時にポイント獲得抽選を行い、
獲得したポイントがそのままCZ抽選の高確ゲーム数となる。
高確中は成立役不問でCZを抽選(約1/32)。
またCZ当選後もCZ抽選を継続する為、CZやART終了後も、
再びCZ突入の期待が持てるようになっている。
CZはART期待度約30%と66%の2種。
66%の方からのART突入はレベル4スタート。
 
道フリーズはボーナス&ART2が確定し、
ボーナス消化中ART2のストック獲得抽選を行う。
成立時の獲得期待枚数は約2000枚。
 
天井は、ボーナスART間999G。

ミズホさま
☆『イノキロードトゥゴッド』

A+ART(純増:約1.8枚、ボーナス込み:約1.9枚)
約36.1G/50枚

MB(合算1/99)
「ベル」左上段・中中段・右上段(2回のチェリー)
「スイカ」左上段・中中段・右中段(5回のチェリー)

中段チェリー1/16
強チェリー1/8
弱チェリー残り

「ISMシステム」:小役成立時に抽選(約1/36)
3~30G獲得
獲得G数でCZ抽選の高確率(約1/32でCZ当選、プレミア1/5)
消化中に獲得G数の上乗せ有り

チャンスゾーン「試練の塔」:10G(ART期待度:約30%)

「闘メーター」:RP以外でゲージ上昇(青<黄<緑<赤<虹)
ボスを倒すとART

ボス「ヘカトンケイル」、「ケルベロス」(ゲージ青でも期待度:約33%)

チャンスゾーン「試練の塔EXTRA」:「イノキ」図柄揃いでART

シングル揃いで「レベル4」スタート
ダブル揃いで「プレミアム闘神ロワイヤル(ART)」

ART「闘神への道」:初回レベル3からスタート(最低60G)
レベル3(20G)→レベル2(20G)→レベル1(20G)
20G消化時は上がる・滞在(レベル2)・落ちるのいずれかに

レベル4:三大神に勝利で(約50%)「プレミアム闘神ロワイヤル(ART)」
ポセイドン<ハデス<ゼウス

バトル勝利時の特化ゾーン
「ポセイドン」:「ハデス」:「ゼウス」=65:25:15

ポセイドン「アートンバーニング」:5G上乗せ(レア役3桁上乗せ)
ハデス「アントンファイテンングラッシュ」:RPで上乗せ(連続RPゲーム数UP)5回RP以降のベルで終了
ゼウス「アントンプレミアム1・2・3」:15GのSTタイプ上乗せ
上乗せゲーム数(最大321枚)

「プレミアム闘神ロワイヤル(ART)」中の上乗せ「ビンタRUSH」
「ビンタRUSH」:3G1セットの継続タイプ上乗せ(継続率50~77%)
「プレミアム闘神ロワイヤル(ART)」終了後は「闘神への道」レベル4へ


引用元:トト倶楽部


新台ヘッダー