map_yachiyo-thumb-300xauto-8

前回の記事のコメントを見る限り、既にご存知の方が結構いたみたいです。
業界では以前から有名な話だったのでしょうか。

 (株)パラダイスは、今回のP-ZONE各店舗の休業はリニューアル工事に伴うもので、リニューアルオープンの時期は未定としていたが、関東および東北エリアでパチンコホール「D’STATION」を40店舗以上展開するNEXUS(株)(本社:群馬県高崎市、星野敏代表)がP-ZONE13店舗の営業を引き継ぐことが明らかとなった。11月末付で、NEXUSが株式を取得する予定。

 長崎・福岡県でパチンコホール「P-ZONE」を展開する(株)パラダイス(本社:長崎県佐世保市、山口智英代表)が、10月31(火)付でP-ZONEほか全14店舗を一斉休業させたのは既報の通りだ。

 NEXUSは2004年7月設立の遊技場運営業者。パチンコホール「D’STATION」の運営のほか、フィットネス事業やホテル事業、温浴施設の運営なども手がけ、16年6月期には売上高2,486億4,681万円、当期純利益約68億円を計上している。

 NEXUSは中期目標として、20年に売上高4,000億円を目標に掲げている。今回のP-ZONEの経営事業に関する権利義務の承継にともなう九州初進出は、中期目標に沿った動きといえる。
 NEXUSの担当者は「現在このようなお問い合わせにはお答えしておりません」と話している。
引用元:データ・マックス

 P-ZONEだった店ではD’STATIONとしてアルバイトを新たに募集しているみたいです。
1107_pzone

記事によるとD’STATIONは関東・東北エリアでの展開が中心だったようですが、今回の買収で一気に九州に進出ですね。
九州パチンコチェーン店の勢力図はどうなるんでしょう。

新台ヘッダー