Sチェインクロニクル

画像つきの試打感想で、ボリュームがかなりあるので、ぜひリンク先をご覧下さい。

パチンコ店「A-TIME」の方によるパチスロチェインクロニクルの試打感想です。
6号機、高純増、低ベースで登場ということですが、評価は・・・

試打レポートは3分割されていて、通常時~AT中の説明となっています。

試打レポート1

試打レポート2

試打レポート3

2018年09月13日、15時03分55秒

前半のストーリーパートを消化していきます 

アニメの映像が流れるので、そっちに気を取られての押し順ミスにはご注意を
ストーリーパートは8G固定で、初回のみ14G

『8Gとかしょっぼwww』と思う方もいるかもしれないけど、1Gあたりの純増が高いから 意外と増えるんよね

初回の14Gは、余程ヒキが悪くない限りクレジット満タンぐらいまでは普通に行くんじゃないかな

AT中は、押し順ナビに従ってボタンを押すだけの簡単なお仕事
ですが、


2018年09月13日、15時04分28秒

左リールだけ『!』ナビが出た時は要注意 
通常時と同じく、左リールに青図柄の目押しが必要になります 
もし左の目押しをミスった場合は、中か右で青図柄を狙えば大丈夫なのでご安心を

<中略>

さて、今回の評価は―――

200905251739001

『で、でも、嫌いじゃないわよ、そういうところ・・・』

と、マイ嫁が仰っております

演出は、周期CZタイプってこともあり好みが分かれるところ
まあ通常時は煽りまくるような感じではなく割とあっさり目だから、その辺は悪くはなさげ

ただ、原作を知ってるか否かでだいぶ印象が変わりそうな雰囲気
何せ原作がソシャゲなので、登場キャラがめっちゃ多いんよね
初見の人にとっては、とてもじゃないけど一発で覚えきれる数ではないです
なので、知ってる人にとってはキャラが登場しただけで一喜一憂できる演出も、
知らない人にとってはどことなくぼんやりした印象になってしまう可能性も
まあセガサミーさんの自社コンテンツなので、その辺は上手く作ってある、はず、たぶんw
試打レポート1

試打レポート2

試打レポート3

 
導入はもう少し先ですが、6号機はまず鏡が登場します。
その評判次第でチェンクロへの期待度も変わりそうですが、原作を以前プレイしていた身としては非常に興味深いコンテンツです!

既に判明している情報はこちら。

サミーさま
☆『SチェインクロニクルWR』  

AT機(純増:約4.0枚) 
約39G/50枚   

APシステム:1G(1P~50P)
333P獲得で「宝箱CHANCE」 
33P・111P・222Pで「MAP前兆」のチャンス   

「宝箱CHANCE」:宝箱が豪華なほどCZ以上 
「黒の軍勢襲来」:5G自力抽選(敵を倒せばCZ)
CZ期待度:約50%   

「MAP前兆」:MAPを進めてCZ獲得のチャンス   

CZ「義勇軍QUEST」:約20G(BOSS撃破でAT) 
BOSS撃破の一部で「魔神襲来」 
「魔神襲来」:10G以内に魔神体力を全て削れば勝利 
次回CZ「義勇軍QUEST」で勝利濃厚   

AT「チェインクロニクルチャプターズ(青BAR)」
「ストーリーパート」8G(初回14G)
→「EXTRA WAVE」:規定ポイント獲得でG数上乗せ (初期15G)+5G・+10G・+20G 
AT終了後は「絆ガチャCHNCE」:パーティー強化区間→CZ「義勇軍QUEST」   

通常:左リールに「青BAR」狙い 
CZ・AT中の「!」出現時も左リールに「青BAR」狙いで小役をフォロー   

「義勇軍ボーナス(疑似ボーナス)」30G 
赤7:精霊石3個 
白7:SSRチケット×4、虹SSRストック×3   

AT初当り 
1/354.9 
1/342.1 
1/313.0 
1/281.8 
1/263.2 
1/249.4   

出玉率 
97.9% 
99.0% 
101.4% 
104.6% 
107.2% 
110.1%     
引用元:トト倶楽部


筐体画像はこちら


 

新台ヘッダー