スロット「HEY!鏡」PV (1)

とあるホールの店長が6台設置してあるHEY!鏡を全台設定6にして稼働させた結果を公開しています。

6は分かりやすいとスレでも言われていましたが、その通りなんですね。
全6の感想も併せて書いているようですが、「ホール側にとっては使いにくい機種」という評価も。

HEY鏡全6


全台設定6をやってみての感想
機種の話題性やメイン機種として育成したいホールも多いのか、全国的にもかなり甘く使っているホールが多いようなので、初週は稼働が良くて当たり前かもしれません。

事故が少ないということは低設定ではチャンスがないということなので、これはホールが利益を優先しだすと一気に稼働が飛ぶ可能性があります。

しかも、解析などが出揃って高設定がわかりやすいとなれば頻繁に高設定を使えるホール以外は稼働が長続きしないでしょう。

高設定を使ってもその台だけしか稼働しないような状況になれば、どっちにしろ利益が取れないので、ホール側にとってはかなり使いにくい台かも知れません。

6の出方は「かなりわかりやすい右肩上がりのスランプグラフ」「安定感抜群だがつまらない出方をする、これは全ての6号機に当てはまる」などとも書かれています。

5.9号機、6号機と規制が強くなって(高純増は復活しましたが)、業界が暗くなっている印象でしたが、設定を入れればしっかりと出るということが分かったので、ホールにも頑張ってほしいところです。
 
新台ヘッダー