salesp

チカチカしそう。


デカいですね。
誰でも打てるというコンセプトの筐体のようですが、通常時は適当打ちでも大丈夫とのこと。

演出でどう盛り上げてくれるのかが見どころですね。
 

公式サイトはこちら

サミーは12月10日、パチスロ新台「A-SLOT DARTSLIVE」を発表。ホールへの導入開始は2019年2月上旬を予定している。

セガサミーグループの㈱ダーツライブが提供するダーツマシン「DARTSLIVE」をパチスロ化した本機。コンセプトは「誰でも気軽に打てるパチスロ」で、完全初心者や目押しが苦手なプレイヤーなど、幅広いユーザーを対象にしたパチスロ機となる。

ゲーム性はRT搭載のAタイプ。ボーナス後に発生する5G間のカウントアップチャレンジでBULL図柄(黒BAR)が停止するとRTへ突入する。RT継続ゲーム数は、停止したBULL図柄の数によって変化し、停止図柄が1個だと25G、2個だと50G、3個だと次回まで!?となっている。

ボーナスはBB(獲得300枚)とRB(獲得約100枚)の2種類。通常時はチャンス図柄揃いで突入するダーツチャンスがボーナスのカギを握る。ダーツチャンス時は、中リールの真ん中に7図柄の目押しにチャレンジ。見事7図柄が停止すればボーナス濃厚だ。なお、7図柄が停止しなくても小役が揃えばセーフで、ダーツチャンス継続となる。ダーツチャンスの発生確率は約1/35だ。

スペックは設定4段階で、ボーナス合算確率1/169.8(設定1)~1/139.4(設定6)、1,000円ベース約34.5Gとなっている。
 
darts-live-1024x751

引用元:遊技日本
新台ヘッダー