008188_03

よくパチンコ店が燃えると「保険金ゲットだ!」とか言う人いますけど、あながち冗談じゃなかったりするんですね・・・

大阪府摂津市で昨年8月、パチンコ店が全焼する火事があり、府警捜査1課は近く、保険金目的で放火した疑いが強まったとして、同府茨木市の実質経営者の男(56)を非現住建造物等放火などの疑いで逮捕する方針を固めた。店のパチンコ台などには数億円の火災保険が掛けられており、府警は詐欺未遂の疑いでも捜査する方針。

店内にあったパチンコやスロットなどの約400台には保険が掛けられ、受取人は実質経営者になっていた。火災後に保険金が申請されたが、支払われていないという。

 店は2003年にオープン。実質経営者は以前、別のパチンコ店や飲食店などを経営していたが、01年に民事再生法の適用を申請。府警は、資金繰りに困った実質経営者が保険金目的で、知人の男に放火を指示した疑いがあるとみて調べている。
引用元:毎日新聞
 
支払われてないのか・・・

当時のニュースを見ると、「放火の可能性は低い」なんて言われていましたが、放火だったんですね・・・

当時のまとめ記事はこちら
大阪府のパチンコ店「ミュージアム」で火災発生、店舗は全焼
http://fiveslot777.com/archives/54067451.html

30日午前3時半ごろ、大阪府摂津市鳥飼上4丁目のパチンコ店「パーラーミュージアム」で、火災報知機が作動していると警備会社から110番があった。鉄骨2階建ての店舗約1050平方メートルが全焼した。消火活動に当たった消防隊員1人が軽傷。

 摂津署などによると、店舗は1階がパチンコホールで、2階は更衣室や倉庫などがあった。当時は営業時間外で、店に人はいなかった。内部から出火したとみられ、放火の可能性は低いという。

 消火開始から約3時間後の午前6時50分ごろ鎮火した。

 ホームページによると、パチンコなど300台超が設置され、多くが焼けた可能性がある。
引用元:産経WEST

午前3時半ということもあり人がいなくて良かったですが、思い切ったことをしすぎでしょう。
新台ヘッダー