2b89eead823a085176dc111145267d61-650x328

今後はこのレーベルからのパチンコやパチスロも色々と・・・

京楽産業.グループは7月6日、グループ内に映像事業部を新設し、アニメを中心とした映像作品の企画・プロデュースを行う新レーベル「MAGNET」を立ち上げたことを発表。

レーベル名は「マンガ(M)」「アニメ(A)」「ゲーム(G)」「ノベル(N)」「エンターテインメント(ET)」を組み合わせたもので、「五つの要素をMAGNET(磁石)が引き寄せ、一つの強力なコンテンツを創り上げていくという想いを込めた」もの。

現在は、第1弾作品として、2019年秋に劇場用映画「HUMAN LOST 人間失格」の全世界公開を予定。アニメ制作会社スロウカーブとの共同企画・プロデュースとなる本作は、太宰治の「人間失格」をSF 作品としてリメイクしたもので、監督は「アフロサムライ」「バジリスク~甲賀忍法帖~」などを手掛けた木﨑文智氏、脚本は「マルドゥック・スクランブル」で日本SF大賞を受賞した冲方丁氏、キャラクターデザインは「PokemonGO」や「ファイアーエムブレム」で知られるコザキユースケ氏が担当。

また今後、映像作品に出資したり、ヴァーチャルアーティストのLIVE を開催するなど、アニメ関連の事業を幅広く手掛けていくとしている。
引用元:パチンコビレッジ


今年の秋には映画も公開予定とのこと。
公式サイトもありました。


これからの展開が楽しみですね。 

新台ヘッダー