img_smb-100_01

オーイズミはパチスロ台よりも周辺機器の方が強いイメージがありますが、喫煙ルームまで作っていたとは。

早速導入しているお店もあるようです。
どうやらこちらの商品は・・・

SMB-100という名前の分煙用喫煙ルームです。
1人用、3~4人用、5~6人用とあります。
img_smb-100_01
商品紹介ページはこちら


で、中に入っている機械が吸殻消火装置CCM-100です。
img_ccm-100_01
水を使わない酸欠構造で消化する仕組みのようです。
加熱式タバコも投入可能
粉砕消火したタバコは消火タンクに収納
酸欠構造で完全消火、汚染水無し
レバーを下げると難燃ビニール袋へ回収
吸殻は一般ゴミとして破棄
商品紹介ページはこちら

パチ屋バイトしていた頃、早番と遅番を交替する際にタバコの吸殻を全回収して処分するのですが、そのタバコの吸殻が入った水が臭いのなんので、アレが結構キツかった思い出があります。
水を使わないというのも良いですし、ビニール袋にそのまま入るということで手を汚さなくて済むのは嬉しいですね。
 
4月にやってくるホール禁煙化に伴って、こちらの商品は売れるのでしょうか。
ちなみに1000ちゃんは全然勝ててないです(突dis)

新台ヘッダー