20121221222213_original

確定演出も説明では「超激熱!」と書くのはその為、なんて聞いたことありますけど、メーカーから言われるとやっぱりショック・・・

大げさな演出で図柄全回転して次回転で通常だった時の衝撃たるや・・・
ゆゆゆの説明を聞いていたら遊タイムや確変時は、約「イチ分のイチ」ので大当りすると説明されました。

色々面倒なので、確変は1回転で次の当りが「ほぼ」確定するってイメージで問題なし。

で、気になるじゃん?

これ「約イチ分のイチ」って書いてあるけど、どのくらいで外れるの?と。

するとメーカーさん

「ほぼ100%で外れません。皆さん全回転リーチは100%だと思ってるでしょ?でもアレも極稀に外れる事があります。その位の確率でしか外れないので100%です」

と←

まぁね、本当の意味での確定演出は作れないとは聞いたことあるけどさ

本当なのかね??

初代北斗でアミバハズレとかは有名だけど、今の台で確定系がハズレるってあるのかね?
100%表記や確定表記しないのは、ハズレどうこうよりその瞬間台が壊れるとかあるからじゃないからかなぁ~

って思った話はまた次回のネタに。
引用元:シーサイドプラザのブログ

パチスロでは北斗のアミババグなんてのもありましたし、最近の台でもレインボーで外れてるのがいくつかあった気がします。

きっと極々薄い確率なんでしょうが、一番引きたくない「薄いところ」であることは間違いありません・・・
 
新台ヘッダー