逮捕

人生の足場は崩れてしまったか…

今年2月、群馬県みどり市でパチンコ店の景品交換所から現金およそ1300万円が奪われた事件で、警察は男4人を逮捕しました。

 強盗などの疑いで逮捕されたのは群馬県桐生市の建設作業員・斎藤綱太容疑者(当時45)ら4人です。4人は今年2月、みどり市にあるパチンコ店の景品交換所に開店前に侵入しました。そして、1人で開店準備をしていたアルバイト店員の女性(当時47)に「動かないでください」などと脅したうえ、両手を粘着テープで縛り、店にあった現金およそ1300万円を奪った疑いがもたれています。
 
 警察によりますと、4人はいずれも工事現場の足場を組む仕事をしていたということです。警察は別の詐欺事件で斎藤容疑者以外の3人を逮捕しましたが、取り調べなどで今回の強盗事件への関与が判明したということです。
引用元:yahoo!ニュース

景品交換所の人って実は結構な大金を扱ってるんですけど、中でお弁当食べたりテレビ観ながらたまに来る景品数えてお金くれるおじちゃんおばちゃん見ると、そこまでの緊張感は無いというか。

防犯カメラがあるとは言え、警備員が居るわけでもないのでセキュリティは弱そうだし、狙われやすそうな場所ですよね。


定期的に交換所強盗は現れますが、何か抜本的な対策はないものか。