avi_000026126

エウレカが出てくるまで4年かかっているそうです。
メーカーも試行錯誤していたんだなってのが伝わりますね。




A+RTからA+ARTへ…

私の中ではやはり5号機=A+ARTというイメージが強いので、エウレカの影響で生まれたエウレカ亜種みたいなA+ART機が乱発された時代が好きでした。
その後AT機が出てくるんですが、あのA+ART機とAT機が入り混じった頃のバラエティコーナーが一番輝いていた気がしますね。


6号機は5号機よりも規制が厳しいので革新的な機械が出てくるのかはわかりませんが、3年経ってようやく面白いと思える機械もチラホラ出始めています。

6.2号機の時代に突入して新しい風が吹くことに期待です…